祖父のオリンパスのカメラを買取ってもらいました。

雨が多いとどうしても気が滅入ります。それにしても、ベイスターズcs進出決定ですよね。うれしいです。

それはそうと、ついにというかとうとうオジイチャンのオリンパス e510のカメラを買取してもらいました。先月、それまで使っていたオリンパスのカメラから、新しくニコンのカメラに買い替えたのです。はじめは同じオリンパスにしようかと思っていたけど、結局は、ニコンのカメラにしました。それで、オジイチャンのカメラは買取をしてもらいました。

意外と高値で売れたので納得していますし、おかげで買い替えに費用にあてこむことができましたから。

カメラの買取は、ネットでみつけたカメラ買取業者を利用しました。
これ>>オリンパス e510 買取で探して見つけました。

カメラって高く売るには、いくつかの買取業者に査定してもらい、そこから高値を付けてくれた業者を選ぶのがいいということをネットで知ったので、そうなるとネットの方が、簡単に査定してもらるんですよね。

お店を回るとなるとかなり時間もかかるし、面倒です。だから、ネットだとその点、便利なんです。買取の相場とかも参考にして、査定してもらいましたけど、カメラの査定って、業者によって査定の基準が微妙に違ったりします。僕も3社ほどに査定してもらったけど、やはり金額に差が付きましたから。結果的にはいちばん高い価格の業者に買取してもらいました。そうそう、カメラを買取業者に送るときに必要な梱包材のセットなども用意してくれるので、この点もかなり助かりました。これですと一人暮らしの人でも、普段仕事が忙しい方でも、簡単に査定してもらえると思います。手数料とかかからないので、気軽に依頼できますよね。

カメラの買い替えを考えるようになってきた。

ノブオです!
慣れているとはいえ、朝早いのは、やはりつらいです。好きなカメラで、遠くへ撮影に出かけるときは、朝早くても全然平気なんだけど仕事となると、朝早くなかなか起きられません。遠足に行く子供みたいだけど。。
写真の方は、最近は、相変わらずスポーツ写真中心に撮ってます。今年になってから好きな野球は、ビールを飲みながら観戦するものからカメラのレンズ越しに見入るものに変わってしまいましたけど、肉眼では、なかなか捉えきれない瞬間をカメラにおさめることができたときの嬉しさは、ビールを一気に飲み干したくなるほどですよ。筒香のホームランとか、やっぱり撮りたいじゃないですか!

ただ、慣れて来るともっといい写真を撮りたくなるものです。僕が今、使っているカメラは、おじいちゃんから譲ってもらったカメラなんです。ぶっちゃけ、古いんです。以前は風景や建物、人物の写真ばかり撮っていたので気にならなかったけど、野球なんかだとシャッタースピードが遅くて。。かなり物足りなさを感じています。大好きだったおじいちゃんの形見だけど、カメラ新しいのを買いたいなって思っている今日この頃で、同じオリンパスのカメラで候補を考えているんですけどね。

 

写真だけは長続きしています。

カメラって奥が深いですよね。。。あ、自己紹介します。ノブオと申します。現在は、実家の小さなスーパーの社員として、働いています。父が社長ってことで、ぼくは単なる平社員ですわ!!
まぁ、仕方ないですけど、頑張るしかありません。それに、まだ独身だし・・・。

ぼくは、昔から何をやってもなかなかうまくいかないというか、続かないというか。なので、どれもこれも中途半端になっています。大学も退学したし。。。
そんなわけで、もう残された道は、これしかないという崖っぷちですけど、それでも実家暮らしなので、まぁ、適度に息抜きはしています。

 

で、ぼくの息抜きはカメラなんです。写真を撮ることだけは昔から好きで、唯一、長続きしていることです。カメラがおもしろいのは、瞬間を切り取ることができることだと思います。僕は大の野球ファンで、ベイスターズファンです。球場にも近いので時々、見に行ってます。で、スポーツ写真を撮っているんです。筒香のホームランシーンなんかバッチリ撮れた時なんか最高ですよ!

 

あとファインプレーの瞬間とか、とにかく肉眼ではわからない瞬間をカメラにおさめたときの嬉しさはないんです。ただ、カメラってやっぱり奥が深くてなかなか簡単にはできないこともあって。それでも、またそれをマスターできるようになるのが楽しかったりするんです。
こんな感じで、ときどき更新していくので宜しくで~す。